ワークスタイル

「とりあえず三年は働くべき」なんて言葉信用しないほうがいいよ。

こんばんは!そろそろ社会人3年目に突入するゆすけでございます。

3年目というとこんな言葉を思い浮かべないでしょうか?

とりあえず三年は働いてみろ!」←コレ

僕も入社したての頃に言われた記憶があります。

けど最近になって、この言葉にはなんの保証もないし、むしろ自分の選択肢を狭めてしまうんじゃないの?という風に思うようになりました。

ていうか「とりあえず三年」という言葉に頼っている人はどんどん腐っていきます。マジで。

MAZIDE

一体それはなんでなん?っていう事を今回はお話していきたいと思います。

それではスタート。

 

「とりあえず三年」の本質は?

まず「とりあえず三年」という言葉の本質は何なのでしょうか?

個人的な意見ですが、一言であらわすと【慣れ】だと思っています。

会社という組織の一員であることに順応するのにかかる時間が【約三年】という事ですね。

最初は失敗ばかりだったけれど、何回もやっていくうちに失敗しなくなる。だったり、人付き合いが上手くいかないと悩んでいたけれど、徐々に話せるようなっていった。

みたいな。そして僕はふと思いました。

 

ゆすけ
ゆすけ
それって個人差あるよね?

 

だって一年で慣れる人もいれば、三年以上かかる人も絶対にいますよね?

もしかしたら倍の六年はかかるかもしれない。保証なんかどこにも無いのにそれを鵜呑みにしてしまうのはどうなんでしょうか?

仮に、今の会社であなたが「うーん、上手くいかないことばっかりだなぁ」って思っていたとしましょう。

そんな時「とりあえず三年」という言葉を思い出します。

そして、なんの根拠もない言葉に頼り、ただ三年が経つのを待つだけ。そして三年たった後にいうセリフが「なにも変わらないじゃん!」

いや、あたりまえでしょーが。

変わるわけないよそんなの。だって自分が変わろうとしてないですもん。

三年たったら周りがなにか変えてくれるとか思っているんですかね?そんなのただの甘えにしかなりませんよ。

僕が言いたいのは【とりあえず三年】という言葉にすがって甘えるなということです。

 

今ぼくは慣れることの方が怖い

「よし!絶対この会社で結果を残してやるぞ!」というカッチカチの意志を持ってる方は、そのまま頑張り続けてください。

しかし僕には残念ながら、会社に対して熱く燃えたぎる信念など持ち合わせておりません。(最初はあったんだよ)

むしろ会社でよく違和感をよく感じたりしています。

上司の言うことは断れない雰囲気だったり、飲み会は断るなとか残業はしてあたりまえとか。

多分会社に三年もいたら、「こんなことも全部あたりまえだよ。」って慣れることができるんでしょうね。

 

ゆすけ
ゆすけ
でもそれってめちゃくちゃ怖いことじゃない?

 

自分が感じていた違和感を、それがあたりまえだろ?って、常識だろって会社という組織がすりこんでくるんです。

やってることショッカーと変わらないような気がしますよね。

だから今の会社が辛かったり、違和感を感じていたりしたら無理に【三年】という言葉に固執しなくてもいいんです。

辞めるという選択をしたっていいんです。嫌だったら逃げましょうよ。

でも「逃げるのはよくないんじゃない?」と思ってしまう方が多いのも事実です。

 

逃げるという選択肢は悪いことじゃないよ

僕はなにも悪いことではないと思っています。

ポケモンだってドラクエだってHP(ヒットポイント)が減っていたら【逃げる】のコマンドを選ぶでしょ?それと同じですよ。

逃げるのはよくないと強情になっていたら、HPがそこを尽きてゲームオーバーになってしまいます。

そうなる前に視野を広げましょう。そうすることで逃げる、逃げない以外の選択肢もでてくるはずです。ときには回復アイテムも使いましょうよ。

「逃げるのはいけないこと」と思ってる人は、自ら選択肢を狭めていることとなんら変わりありません。

自分の意志で選ぶことがなによりも大切なことです。

「とりあえず三年」という言葉に保証などありません。甘えず、時には逃げることも考え、自分の目で見極めましょう。

 

ゆすけ
ゆすけ
今回はこれが言いたかっただけ。

 

自分を変えれるのは自分だけですからね。

それじゃあ今日はここまで!お付き合いいただき、ありがとうございました。

ばいばいっ!