コミュニケーション

「会話するのが苦手」を克服したいなら「聞く」ことから始めよう

こんばんは!元コミュ障人見知りモンスターのゆすけです。

  • 人と会話するのが苦手
  • 会話が全然続かない…。
  • 「あっ…、えっと…」と、どもってしまう
  • 相手が何を言っているか理解できない

今回はこのような悩みの改善策を紹介します。

かくいう僕も、会話をすることが苦手でした。会話は続かないわ、「なにか話さないと…」と焦りまくるわ、知り合いを街中で見つけても、超絶忍び足で隠密に行動してました。

今では職場でも普通にスラスラ喋れますが、当時の自分は本当に、自分が嫌いでした…。なので僕は、

何としてでも克服しなければ!!

そう固く決心しました。

けどアホな僕は、「何から始めたらいいかわからぬ…。」ってなったんですね。そこで僕は1度視点をかえてみました。『話す』ことに必死になっていたところを、『聞く』ことに意識をおいてみたんです。

するとこれが、大成功だったんです。

なので今回は『聞く』ことによって何が変わったのか?を紹介したいと思います。

あくまで僕の経験上のことなので、誰しもがこれで解決するとは思ってません。ですが、この記事を読んですこしでも前に進めるよう、参考にしていただければ幸いです。

 

『聞く』ことの重要性

まず初めに、『聞く』ことの重要性についてお話します。

会話が成り立つ要素を分解すると、『話す』『聞く』のシンプルな2つになります。そこで僕は『話す』ことが苦手なら、『聞く』ことをがんばろうと思ったんです。

あたり前ですが、人間は『自分の話を聞いてくれる人』と会話したがりますよね?

「あー、おんおん。」「へー。そー。」「わー、すごーい。」

とりあえずこんな奴らは、全員みけんにグーパンチしたくなりませんか?僕はなります。

僕がなるということは、他の誰かもなるということです。それはなぜか?そんなものちゃんと話を聞いてくれていないからに決まってます。

だからまず相手の欲求を満たすために話を聞いて、共感しましょう。言葉が出てこなければ「うんうん」と相槌をうつだけでも構いません。けどその時は表情に注意しましょうね。

それに一方的に喋ってくる人はうざいですけど、よく話を聞いてくれる人って好感度高いイメージありませんか?少なくとも周りにそのような方が、1人はいるはずです。

ですので、まずは人の話を受け入れ【聞き上手】な人を目指しましょう。

いきなり何を…。と思うかもしれませんが、少しづつでOKです。大切なのは周りに【話易い人】というイメージを持たせることです。そうすることで会話のきっかけを作らずとも、相手から話しかけてくれるようになります。

なので、

「なにか話さなきゃ…、なにか…、なにか…、はぁ、はぁ…、うぎゃァァァアア」

となる前に、『話す』よりも『聞く』ことに意識を変えましょうね。

 

会話を続ける簡単な方法は『質問』すること

「じゃあ具体的にどうすればいいのか?」を解決する簡単な方法として、【質問すること】が挙げられます。

質問することは、『聞く力』『話す力』どちらも付けることができる最強の方法です。

まあ最強は言い過ぎたかもしれませんが、それでも非常に力になることは確かです。それに相手が話している内容を聞いて、質問するポイントをあらかじめ探しておけば、自分の言いたいことがスッと言いやすくなります。

相手が喋り終わってから考えるのではなく、聞きながら考えましょう。そうすることで、「あ…、えっと…。」と言葉に詰まることが少なくなるはずです。

会話が続かないという悩みも、質問することである程度は解消されるのではないでしょうか。

例にするとこんな感じ。

  • 「休日は何をされてるんですか?」→「映画みてることが多いかなー」
  • 「なにかおすすめの映画ありますか?」→「○○が面白いよ!」
  • 「どんな映画なんですか?」→「魔法で戦うアクション系の映画だよ!」

このような場合だと、相手がDVDを持っていたら借りて、後日感想を言えば話すきっかけにもなりますよね。

なのでまずは、自分のことを話そうとする前に、相手に寄りそって会話していきましょう。

 

相手の話が理解できないのは、自分だけの責任じゃないよ

相手の話をよく理解できなくて、「もういいよ!」とキレられたことありませんか?これって、別に自分だけの責任じゃないので安心してください。

というのも、伝えきれていない相手側にも責任があるからです。

これは完全に個人的な意見ですけど、「なんでそんなことも分からないの?」って言ってくる人はろくな人ではないと思っています。

だってすべての責任をこっちに押し付けてるんですよ?

え、ズルくない??

自分は何も悪くないと思ってるんです。びっくりですよね。言い換えれば、一方的に意見を押しつけられてるだけの状態ってこと。

そんな人とコミュニケーションなんかとれるわけないんで、相手にしないということを大前提にしてください。

分からなかったら、恐れずに聞きましょう。質問しましょう。そして『聞く力』を身につけてください。あなたの話を聞いてくれる人は必ずいます。

大丈夫です。

 

【会話克服】のまとめ

  • 話を聞いて【話しやすい人】になろう
  • 質問する力をつけて、心の余裕を持とう
  • 分からないことがあったら、聞き返そう

今回の話をまとめるとこんな感じです。

「話すのが下手な自分のことなんて相手にしてくれない…」

と思っているあなた。そんなことはありません。自分が話を聞けば、必ず相手もあなたの話を聞いてくれます。

1番大切なことは、焦らないことです。落ち着いて、少しづつ自分の話をしてみてください。

この記事が、少しでもあなたの背中をおせるよう祈っています。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

ばいばいっ!