メンタル

超絶飽き性の僕でも、やる気を継続できるようになった3つの方法

こんばんは!ゆすけです。

「よし!頑張ろう!」と思っても次の日には、「やっぱり明日からにしよう」

とやる気が続かない。なんてよくあることですよね。

かく言う僕も超絶な飽き性なので、普通の方の3倍くらいはこのような経験があります。

このままではいかん!

僕は叫んだのです。

そして、どうすればやる気って続くんだろう?と思い、「やるき」「継続」でググりまくりました。

ですがどれもなんだかパッとしないというか、「本当にこんなので効果あんの?」みたいなことばかりでした。

じゃあ自分で考えよう!

とりあえず思いついたことを片っ端から試していったのです。

なので今回は、僕が実際に試して効果があったものを3つ紹介したいと思います!

内容はこんな感じ!
  1. 読書をしてみる(自己啓発系の)
  2. 生活の一部にしてみる
  3. やる気をアウトプットする

じゃあ、1つずつ紹介していきますね。

 

1.本を読んで、やる気をアップ!

そのまんまです。本を読みましょう!特に自己啓発の本がおすすめ!

けど、

本なんか読んでも時間の無駄じゃんw

こういう人いません?

本を読むことは大切です。僕はそう思っています。だって成功者や先人たちの考え方をそのままインプットできるって最高でしょ?

「知る」のと「知らない」のでは大きく異なります!

それに、こんなこと言っている人に限って時間を有効活用できていません。(ずっとスマホ見てたりしてね)

なのでこんなこと言っている人のことなんか、気にしないようにしましょう!

最近読んだ本でおすすめなのが『バカとつき合うな』です。

ぜひ読んでみてください!

 

2.生活の一部にして習慣づける

継続は力なり」です。何事も続けることに意味があります。

そこで、何も続かないんだったら「習慣にしちゃえばいいじゃん!」ってことで、生活の一部に組み込んでいきました。

誰しも毎日必ずやっていることってありますよね?

例えば

  • 朝起きたらニュース番組を見る
  • 帰ってきたらお風呂に入る
  • 夜寝る前に歯を磨く
  • 夜ご飯は自炊する

とかね。

夜寝る前に必ず「よしそろそろ寝るし、歯磨くか!」ってなりますよね?

それと一緒!

自分のやりたいことを少しづつ(週に3回とか)でもいいので、生活の一部にしていくこと。そうすれば自然にやる気が出てくるようになりました。

この場合やる気が出るというよりも、「やらなきゃ!」っていう意識の方が高いような気がします。

とりあえず僕が習慣づけ始めたのは「布団を畳む」ことです。(笑)

朝起きたらとりあえず、めちゃめちゃきれいに布団を畳んでみました。すると以外にもモチベーションが上がったんです!

その話は別の記事でしているのでぜひ!

「布団を畳む」習慣をつけるだけで簡単にモチベーションが上がった話やりたいことはあるけど、やる気が出ない。仕事が忙しくてモチベーションが下がる。なんてことはありませんか?今回は、「布団を畳む」だけで簡単にモチベーションが上がった話をご紹介したいと思います。...

 

3.自分のやる気をアウトプットする

アウトプットって?とい方もいらっしゃると思うので簡単に説明しますね。

「インプット」が「入力」という意味に対して「アウトプット」は「出力」という意味になります。

『読む、聞く』などがインプットで『話す、書く』などがアウトプットになります。

つまりやる気を出したいなら、自分のやりたいと思っていることを紙やブログに書く!もしくは誰かに話す!

簡単に言ったらこんな感じです。

このアウトプットの目的は、やりたいことをやったら「自分はどうなるのか?」を再認識することができるからです。

例えばあなたが、「おしゃれをしたいけどダイエットしなければ、服が入らないしスタイルも良く見えない!」と悩んでいたとします。

最初はもちろん、痩せておしゃれがしたい!という目標の為にがんばってダイエットをしますが、段々と目標が遠く感じてきて諦めてしまいがちです。

けれど誰かにこんな話をしてみます。

 

痩せてスタイル抜群のモデル体型になりたい!おしゃれしてモテたい!

と自分の願望を熱く語ってみます。もちろん書いてもOK。

すると自分で、「あ、そうだ。ダイエットしなきゃ!」と再認識することができるのです

大事なのは思っているだけじゃなくて、外に出すことです!なんでも、人間の成長のカギはアウトプットにあるんだとか。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

どれも簡単にできることばかりだと思います。

けれど、あくまで「やる気」があっても実際に行動が出来なければ意味がありません。必ず行動しましょう!

今回お話したことを一気にやる必要はありません。今日から少しづつ変えていきましょう!

そうすれば、次のステップに上がっていけますよ!

それじゃあ、今回はここまで!

お付き合いいただきありがとうございました。